「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

斎藤真己さんが無花粉スギの大量生産に成功。(花粉症の対策に期待です。)   

無花粉スギ
f0229730_16293826.jpg

emoticon-0155-flower.gif無花粉スギ
http://googletopic.seesaa.net/article/356710936.html

(*)花粉症の「救世主」無花粉スギ 開発者の思い
(2013年2月5日 読売新聞)

 TBSは、未来を開こうと奮闘している人々を追うドキュメンタリー番組「夢の扉+」(日曜後6・30)で2月10日、花粉症を防ぐ切り札といわれる「無花粉スギ」を開発した研究者・斎藤真己さいとうまき)さんを紹介する。

 「50年後、花粉症が過去の話になっていればいい。昔はひどかったと」

 国民の5人に1人が発症していると言われ、誰もが発症する可能性を持つ花粉症。今年もスギ花粉の飛散する季節が近づいてきたが、今年の飛散量は例年の3〜7倍とも予測されている。例年以上に患者には厳しい年になりそうだ。

 そんな花粉との闘いに終止符を打つ「切り札」として期待されているのが、花粉が飛ばない「無花粉スギ」だ。この杉を開発したのは、富山県森林研究所の主任研究員、斎藤真己さん(41)。斎藤さんは、林業にも適した優良かつ無花粉のスギを、種子から大量生産する技術を全国で初めて確立し、約5000本の苗木を育て、昨秋、植林にこぎ着けた。

 斎藤真己さんの無花粉スギの研究の始まりは約20年前。きっかけは、富山市内で偶然発見された花粉が全く飛ばない1本のスギの木。斎藤さんが所属していた大学院の農学研究室に共同研究が持ちかけられ、斎藤さんは「花粉症患者の未来を変えるかもしれない」と直感し、研究に打ち込んだ。

 しかし、学会で発表しても全く相手にされなかった。「1本だけ見つかっても仕方がない」との理由からだった。斎藤真己さんは必ず実現してみせると心に誓い、全国各地からスギの優良品種の花粉330品種を取り寄せ、無花粉スギと1種ずつ交配させていった。そして、ついに、「無花粉になる遺伝子」を持つ品種を発見。9年の年月をかけて、ようやく運命の1本にたどり着いた。

 番組は、「花粉症の救世主」を生み出した斎藤さんの研究にかける思いや、生き様を紹介していく。

f0229730_1630494.jpg



(*)「夢の扉+」
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20130210.html
2013年2月10日の放送
富山県森林研究所 主任研究員/農学博士 斎藤真己(さいとうまき)さん


(*)スギ花粉対策のための無花粉スギ品種開発に関する研究
http://www.s.affrc.go.jp/docs/researcher_praise/pdf/h22_saito.pdf


(*)富山県森林研究所
http://tulip.agri.pref.toyama.jp/nsgc/shinrin/
無花粉スギ「はるよこい」を全国で初めて品種登録。
「立山 森の輝き」は、平成24年11月から本格的な普及が始まり、富山県内5箇所で約4,400本の苗が植栽。








emoticon-0168-drink.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0168-drink.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0168-drink.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/

emoticon-0168-drink.gif意味と目次
http://wikibbs.exblog.jp/











emoticon-0155-flower.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0155-flower.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0155-flower.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0155-flower.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/








[PR]

by magainfo | 2013-04-22 16:36 | 学術

天野篤さんとアントニオ猪木さんの対談インタビュー画像と動画   

アントニオ猪木さんと天野篤さんの対談インタビュー
f0229730_13375976.jpg

emoticon-0163-pizza.gifアントニオ猪木さんと天野篤さんの対談
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-f104.html


(*) NHK SWITCHインタビュー達人達(たち) 「アントニオ猪木×天野篤」
http://www4.nhk.or.jp/switch-int/
2013年(平成25年)4月6日(土) 22:00〜23:00 NHK Eテレ

「アントニオ猪木 × 天野篤 〜命をつなぐ道、魂を燃やす道」 

昨年(2012年)、天皇陛下の冠動脈バイパス手術を手がけた“神の手”の持ち主・天野篤あまのあつし) 順天堂大学医学部教授。手術には、絶対に後戻りできない生と死の分岐点(ポイント・オブ・ノーリターン)があるという。アントニオ猪木が天野にとっての勝負の場である手術室を訪れ、手術、試合、人生における分岐点について語り合う。
一方、猪木が待ち受けるリング。天野が希代のプロデューサー・猪木の素顔と知られざる秘話に迫る。









f0229730_13434751.jpg




(*) アントニオ猪木×天野篤 対談
(中央公論 2012年9月号より一部を抜粋)

天野篤 : 高校生の頃からプロレスを見るのが好きで、猪木さんの大ファンでした。今日は、手術の前よりも緊張しています。猪木さんは、僕の憧れ中の憧れですからね。プロレスは若干ショー的な要素がありますが、猪木さんの試合は正に真剣勝負でしたよね。

アントニオ猪木 : 五月に放送されたNHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、天野先生が「ヒーローはアントニオ猪木」と言ってくれて……。僕は放送自体を見てなかったのですが、みんなにそのことを言われて感激してね。五月にイベントを開催したときに、映像を流しながら天野先生の話をしたら拍手が沸いて、会場に集まったプロレスファンも大喜びでした。ありがとうございました。

天野篤 : 猪木さんにこれだけは聞きたいと思っていたことがあります。
 僕は、心臓手術の執刀中、頭を使うのではなく五感を最大限に生かすようにしています。目から入ったものに反応して自然に手が動いているような状態で、予期しなかったことが起こったときしか頭は使いません。緊急事態には、周囲のスタッフがパニックに陥りそうになっても、一つ頭を持ち上げて俯瞰して、もう一人の自分が体に指令を出すような感じです。猪木さんもプロレスの試合の最中は、そうだったのではないですか。

アントニオ猪木 : もう一人の自分が上から見ているというのは、何回か経験しましたね。あるいは、カメラのレンズで見るような感じですね。まだ試合が始まっていないときに、今日はどういう試合になるか、レンズで見るように見えたことがありました。自分の闘っている絵が見えている。

天野篤 : それは、まったく一緒ですね。ズームレンズで見ているように、自分の気になっているところはぐっと拡大して出てきて、あとは全体が瞬間的にいくつか組み合わされた映像として見えることがあります。

アントニオ猪木 : もちろん、最初からそうはいかないですよ。師匠の力道山にスカウトされてプロレスラーになったばかりの頃は無我夢中で、そんな余裕はなかったからね。

(中央公論 2012年9月号より一部を抜粋)
http://amzn.to/XgF2wh










emoticon-0171-star.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0171-star.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0171-star.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/

emoticon-0171-star.gif意味と目次
http://wikibbs.exblog.jp/











NHK SWITCH 天野篤さんとアントニオ猪木さんの対談インタビュー
[PR]

by magainfo | 2013-04-05 13:44 | テレビ