官房機密費 極秘文書 小向美奈子 小島聖   

f0229730_032141.jpg

週刊ポスト  2010年7月2日号
2010年6月21日発売

<新聞・テレビでは絶対わからない「空きカン内閣」の真実>
「権力の宿命」小沢一郎と田中角栄
職を追われ、疑惑を指弾されながら「数の力」で隠然たる力を誇示する――
「政治的父子」の2人が辿る轍は運命的に酷似していく

政権党の幹事長という権力の絶頂から「一兵卒」に失脚した小沢一郎氏の姿は、政治の師と仰いだ田中角栄・元首相の転落軌跡と重なって見える。菅直人・首相は「静かにしていただきたい」と語って脱小沢路線を進め、政権交代の原動力だった小沢氏のマニフェストを霞が関と手を組んで作り変え始めた。
小沢氏は“終わった”のか。それとも田中氏に倣って「闇将軍」となるのか。あるいは――。

 

<大反響!怒りの告発キャンペーン第5弾>
それでも新聞・テレビは完全無視
官房機密費「極秘文書」で15億円配布のカラクリを解明する
田原総一朗氏「最初は角栄氏から渡された」ほか新証言・証拠文書がまだまだ止まらない

機密費の使い途をオープンにする制度作りを表明しておきながら、一切前進することなく鳩山政権は退陣した。菅新政権は早速、機密費について頬被りを決め込んでいるが、そうはさせない。極秘内部資料をもとに、さらに機密費の暗部を抉る――。



小向美奈子
小島聖 スローな柔肌














(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
[PR]

by magainfo | 2010-06-22 00:06 | 週刊誌

<< 小池里奈 ニッポン >>